*Search this site*

御世話になってます↓
VOCALOIDオンリーイベント
VOCALOID PARADISE
VOCALOIDオンリーイベントin大阪「ディア・マスター!」
ぼ〜かろいどさーちSSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
カイミク同盟

買いたいけどDTM知識と金銭が足りない。だから今は妄想で愛をぶっ飛ばす。←結論
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
@私的設定等
●初音ミク
16歳:158僉42圈文式設定)
一人称:私
KAITO:お兄ちゃん
MEIKO:お姉ちゃん
リン:リン
レン:レン君

最近非常に人気を集めている最新式ボーカロイド。そのポップでキュートな歌声でファンは増えるばかり。スケジュールも詰まって忙しいけどネギの力で健康維持。
メイコやカイトとは血は繋がっていないがまるで実の姉兄妹的な関係で、末っ子ポジションな特権で二人に対して少々我儘で甘えん坊な所も…?ちなみに家事はできないのではなくやりません。
でも姉兄が本当に大好きで、兄や姉と曲を歌う仕事が来るといつもよりやる気が数倍出るとか。
実年齢より少し精神的に幼い傾向。歌のスキルを上げる為マスターのどんな厳しい練習にも耐える頑張りやさん。
鏡音リン・レンの妹弟的存在もあり、少しはお姉さんらしくしなくちゃと、メイコを参考にお姉さんキャラの研究中。
カイトの過保護っぷりには嫌気が差すときもあるけど、理想の人像=カイトでもあるのは秘密。リンとカイトが仲良くしているのを微笑ましく見守りたいと思うのに、なんだかやきもきしてしまうみたい。
年頃でもあるのでマスターに恋もしています。



●KAITO(カイト)
19歳:175cm:56kg
一人称:俺
ミク:ミク
MEIKO:姉さん
リン:リン
レン:レン
初の日本語男性ボーカロイド。最近出稼ぎしてるミクのお陰で、主にお姉様ユーザーのスポットを浴び始め、徐々に人気を得てきているこの頃。最新仕様のミクにも釣り合うようにと、旧型ながらこまめな自力調整を欠かさない努力家。
ミクに対しては本当の妹のように大切にしており…というか可愛くて仕方ない過保護者。ミクが働き過ぎて倒れないか常に心配。メイコとは実の弟。リン・レンも迎え、毎日の賑やかさに楽しさや幸せを感じている。
アイスクリーム大好き(一番はソーダバー、次点しろくまアイス)で一日必ず一個は食べる。時々どこか抜けて天然な所がある。
家事全般得意分野で姉妹の食事も作っている主夫的存在。

リンにべたつかれるのは嬉しいようなこまったような。レンが冷たいのでちゃんといつか男同士の話し合いをして和解したいと思っている。
自分ではミクへの想いは兄としての愛と思っていたのだがある日を境に変わる模様…!?


●MEIKO(メイコ)
21歳:168cm:48kg
一人称:あたし
ミク:ミク
KAITO:カイト
リン:リン
レン:レン

カイトの実の姉でミクにとっても面倒見のいいお姉さん的存在。酒豪で酒の弱いカイトを無理矢理付き合わせる事もしばしば。ちなみに胸はDカップ。
弟妹の二人にはないその力ある声量が魅力でロックもお手のもの。なのになぜ注目が薄いのか、売れっ子な妹や双子に思わず嫉妬してしまう事も。スポーツ万能で三人の中で一番体が丈夫。でも裁縫始め家事は素晴らしく不器用。なのにその事に全然気づいてない本人。彼女に何か作らせてはいけません。ミクのマスターへの淡い恋心も知りながら、カイトのミクに対する愛情も気づいている。ただ見守って、アドバイスしてやる事しか出来ない自分を悔やむこの頃。
そしてMEIKO自身もまた、マスターへ淡い想いを抱いている。
新しいやんちゃ双子ーズの良い母親のような存在。



●ニコ太郎

直接登場することはあまりないと思いますがマスターの名前(某動画ネタより)だと思い込んでいます。でも実際にいらっしゃる(仮)の方とは一切関係ないですすみません

マスターは大学4回生。ボーカロイドに思う存分歌わせてやりたいと日々DTM勉強中。MEIKOが発売された時からDTMに興味あり。その為MEIKOとは長い付き合いで、パソコン越しの彼女なのに恋心を抱いてる模様。自分でもどうかしてると思いながらも、今はただ、彼女と話す事、ボーカロイドの皆を歌わせてあげる事にやりがいと楽しさを感じている。



●鏡音リン
14歳:152僉43kg
一人称:リン
ミク:ミクにゃん
KAITO:おにーちゃん、にぃ、にーに
MEIKO:おねーちゃん、ねぇ、ねーね
レン:レン、レンレン

実際レンは鏡を通したリンなのだが、レンとは双子のお姉さんとして接している。初めて出会った頃からそうだ。(初めてお互いを知ったのは7歳の頃らしい/この辺アバウトすみません;)
元気一杯の最新式ボーカロイド2弾の新入り。遊ぶ事が大好きでなかなか素直にレッスンを受けてくれないとマスターが手を焼いている。みかん好き。気がついてたら皮剥いている。ミクと一緒によく買い物に行ってはみかんを買ってもらう。先に来ていたボーカロイドのみんなが大好きで今までの姉ポジションから妹ポジションに変われたことを嬉しく思い、思う存分懐いている。中でもKAITOには憧れの男性イメージとぴったりらしく、将来は結婚が夢らしい。
割と天然で無垢で鈍感。酒癖が悪く、お酒を飲ませると危険。レンの事をレンレンと呼ぶがレンに毎回やめろと言われている。勿論弟の事も大好き。レンがファーストキスの相手だったらしい。

●鏡音レン
14歳:156cm:47kg
一人称:オレ
ミク:ミク
KAITO:旧式、アイス馬鹿、バカイト
MEIKO:メイコ姉さん(姉さんをつけなければ殺される為)
リン:リン

双子の姉貴的存在のくせにどこかふわふわしてるリン(自分自身)を引っ張ってあげる弟分。同じく最新式ボーカロイドの新入り。リンと同じく遊ぶ事大好きでマスターを困らせているが、ちゃんと歌う時は歌える。つまり気持ちのスイッチの切り替えができる分リンより大人っぽい。
マスターの前や視聴者(お客さん)の前ではいい笑顔を見せるのに同じボーカロイドの前では仏頂面が多い。というのもKAITOとリンがべったべったしてる光景を見てしまうからだ。
プライベート時間ではいつもリンにそっけない態度をしてしまっているが、本当はリンが大好きで、リン曰く婿候補になってしまってるKAITOを勝手に敵視している。だから扱いがひどい。(でも歌唱力とか知識の面では尊敬している模様)ツンデレ気質。
ミクのミニスカが風に舞うのが視界に入ると過敏反応を起こすようなお年頃。
そしてバナナに愛。

●ボーカロイド
MEIKO、KAITO、初音ミク、鏡音リン・レンの総称。残念ながらうちの設定ではあくまでパソコンの中の住人なので、三次元に居るマスターとボーカロイドが直接触れ合う事はできません。さーせん(ええ)
その代わり、感情は非常に豊かで会話もできちゃうという。だから恋も出来るのです(ミクとか)



とりあえずこういう感じの設定で書いていこうかなぁとほざいてみます←

あとみんなの体重が軽くてすいません。でもミクの公式自体驚異的に体重軽すぎるから、ボーカロイド自体普通の人間より軽いものなのかなとか思って軽めにしてみました…はい。
posted by 満月だんご(管理人) | 11:08 | 私的設定 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/1PAGES
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. Design by murmur [PAGETOP]